×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戻る

鈴凛お好み焼きレビュー
(2005年3月16日の日記より抜粋)

予定通り「鈴凛お好み焼」に行ってきました!!(下の写真は現場写真)

おぉぉぉぉぉぉぉ・・・・本当に鈴凛だ・・・・(当たり前)
全国のアニキ達の間で有名なお好み焼ですぞ(><b

というわけで早速なかへ〜
中はどこにでもあるようなお好み焼屋って感じかな?
いや、天上に何かあるような・・・・

ウルトラマンの敵の怪獣!?

・・・コレはどこにでもある普通の光景ってことでスルーですorz
とりあえず入ったのはいいものの、前調べ全然してないから何がおいしいとか全然知らないんだよな(汗)何を頼もうかな・・・
そんなとき目に入ってきたメニューの名前
どかん焼き(2〜4人)2000円
2〜4人て・・・ジャンボパフェみたいなノリの商品があるんだなぁ^^;
あれ?隣に何か書いてあるぞ?
スーパーどかん焼き(3〜5人前)2800円
スーパーって何!?
大和、村居、時雨の3名が3名ともこのメニューへの好奇心でいっぱいです。
「それじゃ、アレにしよっか?」
「ああ、そうやね」
「すいませーん、スーパーどかん焼き1つ・・・」
店員さん「でも、3人だとキツイですよ?」
「いえ、大丈夫です」
・・・・・・この時、店員さんの注意に耳を傾けていればあんな大惨事にはならなかっただろうに。
注文してから10分経過しても、スーパーどかん焼きが来る様子が無い・・・・
「ここの商品、漢帝国の奴らにもおしえてやらないかんねー」などと雑談をしながら待つこと30分、やっと店員さんがこちらのほうへ歩いてきました。
ふぅ、やっとスーパーどかん焼きのお目見えですか(><b
何気ない顔で目の前の鉄板にお好み焼のネタを流し込む店員さん・・・・・・
え?
・・・・・なにコレ(*゚Д゚)Σ
デカァ!!
まだ完成すらしてないのにあまりのデカサにビビリまくる大和達
あのデカイかったはずの鉄板の隙間がなくなってる(汗
こんな馬鹿でかいお好み焼を3人で食べるのか・・・・考えただけでゲップが出そうです。
ひっくり返すときも流石にこのまま返すことができないので三等分に分けて返します。
で、僕ら3人なんでその3等分に分けられた中から自分の位置を考慮して食べるところが決まるわけです・・・・・・・って僕が一番デカイ!?
しかも、朝飯とってきたのは僕だけと来たもんだ、困った・・・・
で、下のがそれぞれの食べる範囲

でかい、でかすぎですよ・・・・・写真に写ってる村居さんが小さく見える(汗

ついに完成間近、鈴凛の声援を受けつつテンションを高める漢たち・・・・

ついに完成!!(上の写真が完成品)
う、うまそうだ・・・・
3人ほぼ同時に割り箸を割る
早速一口・・・・・・・・・うまい!!
注文してから一時間も待ったかいがありました(T_T
しかし、そんな幸せも長くは続きませんでした・・・・・・
時間もたち、お好み焼を半分以上食べ終えたころ

キ、キツイ・・・・・・
流石に限界がやってきたようです・・・・・・・
食べるペースが段々と低下してきた・・・・・もう無理です。
まだ自分の食べる量だけみても2枚分はあるんじゃなかろうかと思われるお好み焼。
でも、今日は3人できたんだし、あとの2人に援軍をたのもう。
そういう期待を持って二人の方を見ると二人とも自分と同じような状況(^^;
ってか・・・・・なんで自分より多く残ってるんですか(汗

もう二人の援軍も絶望的です(泣
でも・・・・・
でも・・・
ココで食わなきゃアニキじゃないでしょう!!(爆)

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

なんとか自分のノルマだけは達成できました。
どうやら時雨さんは完食した模様です、人間ヤル気になれば何だってできるのかな・・・ゼェゼェ

え、もう一枚頼まなかったのかって?

そんなことする・・・・いや、できるわけ無いじゃないですか^^;
さすがに限界はありますからね。

でも、当分の間「お好み焼」は食べたくないです。